包茎手術 大阪

包茎手術の前に知らなくてはいけないこと

 

 

包茎を手術して解消したい場合、@泌尿器科で手術A包茎クリニックの手術、の2つの選択肢があります。

 

泌尿器科は真性包茎と診断されたときは保険があり格安ですが、仮性包茎、の場合は保険は効きませんので、メリットは限られます。また、一般の病院では包茎治療の専門医もいませんし、包茎治療の経験は1年に数件だけとほとんどないに等しいです。

技術的にも包茎専門クリニックのほうが仕上がりがキレイ、男性スタッフだけで恥ずかしくないなど細かい点でメリットが多いです。

 

包茎手術自体は、短時間で済みますが、料金面で比較するだけでなく手術後のアフターケアや病院の清潔感など、実際病院に足を運んで見てみるのがやはり確実です。
まずは無料のメールカウンセリングを利用して、いくつか病院を覗いてみることがおすすめです。

大阪で包茎手術におすすめの病院は?

上野クリニック  大阪北医院 大阪南医院
包茎手術 75600円 (ナイロン糸) 〜

20万人以上の包茎治療をしてきた実績で安心。独自の麻酔システムで痛みがなく手術ができる点で人気が高いクリニックです。医療専用ローンや大手クレジット各社で分割払いもできるので料金面でも負担がなく、使いやすさでは一番。仕上がりが綺麗でアフターケアもきちんとしている点で実力No1の包茎クリニック
形、大きさ、包皮の厚さ、長さ、余り合、性感帯など、一人ひとりの状況に合わせて一番の手術をきちんと考えてくれるクリニックです。メール相談・カウンセリングは無料

 

上野クリニック 詳細はこちら


大阪北医院/ 北区梅田1-2 駅前第2ビル2F (JR大阪駅より徒歩3分)
大阪南医院/ 中央区難波3-5-11 東亜ビル8F(JRなんば駅歩1分)

ABCクリニック   大阪梅田院 大阪なんば院
包茎手術 ¥31500←52,500(ABC式CSカット)〜

明瞭会計で安心して利用できる点で評価が高い包茎専門クリニックです。施術費用・麻酔代・術後の薬代、消費税込みで追加料金が一切かからないので分かりやすいです。他院で手術したけれど満足できなかった人がこのABCでやり直すというケースが年に1000件以上もあり、内容もしっかりしている優良クリニックです。30%OFFのキャンペーンを利用すればかなり安く手術できます。

 

ABCクリニック  詳細はこちら


大阪梅田院 / 北区曽根崎2-15-24 曾根崎ビル3F
大阪なんば院 /大阪市浪速区難波中1丁目3番19号ウエストビル2F

皐月形成クリニック  梅田院 難波院
包茎手術 48,000円〜

切らない包茎手術なら\25,000でできるので、非常に格安に手術ができます。最先端の技術で完全無痛で手術ができるのも嬉しいポイントです。アフターケアもきちんしていて術後に不安な人もきちんとフォローしてくれます。気軽に包茎手術に取り組むことができます。

 

皐月形成クリニック 詳細はこちら


難波院/ 中央区難波3-5-14 東ビル7F 地下鉄/南海/近鉄 なんば駅 徒歩1分
梅田院/ 北区梅田1丁目3-1 大阪駅前第一ビル2F JR大阪駅 徒歩5分

東京スカイクリニック  大阪院(梅田)
90,000円(スタンダードカット)〜 WEB予約で5%割引

ワンランク上の高級感あふれる手術を提供してくれるクリニックです。形成外科専門医による完全ハンドメイド手術でこだわりのケアをしてくれます。麻酔や清潔感、技術面などあらゆる面で高品質で根強い人気があります。高級志向の方にオススメの病院です。

 

東京スカイクリニック 詳細はこちら


大阪院(梅田)大阪市北区芝田1丁目4-14 芝田町ビル6F 阪急梅田駅・JR大阪駅より徒歩3分

東京ノーストクリニック  大阪院
73,500円(基本切除法)〜 WEB予約で割引

包茎専門クリニックとして、20年の実績があります。新切除法の開発など、独自の手術方法も取り入れていて、技術の高さで満足度も高いクリニックです。
最先端の包茎治療技術「コスメティック法」は美容整形の手術法を応用したもので、仕上がりにこだわりがあります。
来院は完全予約制ですので他の人と会うこともありません。

 

東京ノーストクリニック 詳細はこちら


大阪院大阪市北区太融寺町5-8 ダイヤモンドレジャービル9F

 

包茎や包茎手術について

男性の悩みのひとつには、ペニスの亀頭部に余分な包皮が覆い被さっている包茎といった悩みがあり、日本人男性の約3分の2が包茎と言われています。

 

この包茎には仮性・真性・カントンという3種類に分けられており、こうした3種類の包茎は、病院やクリニックなどで包茎手術を受けないと改善できないことがあります。

 

また包茎になっているペニスは、包皮が覆い被さっている亀頭部に雑菌がわきやすくなっているので、放っておくと感染症や炎症を引き起こすこともありますので、包茎手術を受けた方が良いのです。

 

それに軽度の仮性包茎は自分で包皮を剥くことができますし、勃起した時には自然と包皮が剥けるので、お風呂に入った時に綺麗に洗えるから病気になる可能性は低いです。

 

しかしカントンや真性は、包皮を剥くことができないこともありますので、亀頭部を綺麗に洗うことができませんし、包皮を無理に剥いてしまうと痛みがありますし、亀頭部に傷ができてしまうこともあります。

 

また無理に包皮を剥いた事で、包皮が亀頭部に引っ掛かり戻らなくなってしまい、ペニスが締め付けられてうっ血や激しい痛みを感じてしまいます。

 

こうしたことからカントンや真性、それに重度の仮性包茎のペニスは、包茎手術を受けた方が良いと言われています。

 

また包茎手術を受ける前に、知っておいた方が良い知識がありますし、病院やクリニックなどの情報がありますので、しっかり調べてから受けに行くと良いでしょう。

 

 

http://包茎手術大阪なら.com/